安保法案可決に思う

立憲主義の崩壊だとか、民主主義の終焉とか、
マスコミは騒いでいるけれど、きっと3ヶ月もすれば忘れてしまう。
それが、この国の猿国民の大多数なのだ。

何も悪いのは政治家ではない。
政治家なんて、私利私欲、自分の名誉と保身に汲々としているのが、原始からの習いだ。
悪いのは、何あろう、物事の本質を探求しようとしない我々自身なのだ。

安保なんていってもポカ〜ン口。
それよりも、バターの値上がりの方が気掛かりなのが、我々ニッポン人なのだ。
悲しいけれど、これが現実だ。

行くところまで、堕ちるのを見届けようかね。
世界中に屍晒しても、自分の身近なヒトでければ「かわいそうね、お気の毒様」で思考が停止する。
それがこの国の民の大多数だろうけどね、きっと…。

[PR]
by sanada00 | 2015-07-16 19:03

日々の小さな出来事を綴っています
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30